【英会話】フォニックスという学習法の必要性

こんにちはMCジョイアスです。当スタジオが来年度から特に重視して取り入れて行くレッスン。

フォニックス。この言葉は何度も登場してきます。フォニックスって何?が今日のメインテーマです。

どうぞご覧ください。

 

英会話を学ぶ上で、世の中にはたくさんの学習法が存在しています。
英会話の学習では、読み・書き・会話など覚えることがたくさんあることはご存知かと思います。

 

 

今回は、その中でも[発音]に特化した学習法である[フォニックス]についてご紹介いたします。
あまり聞き慣れていない言葉ではあると思いますが、魔法の学習法と呼ばれるほどフォニックスは今話題の英会話学習法なのです。

今回は、フォニックスについての説明やメリット、必要性についてのお話です♪

目次

そもそもフォニックスってなに?

フォニックス(Phonics)とは、

英語圏の子供達が英語の読み書きを効率よく習得できるように開発された学習法です。
主に英語圏の幼稚園や小学校で広く使われています。

 

このフォニックスでは、英語の[スペル(綴り)]と[発音]の間にあるルールを学び、

身に付けることで、英語の正しい読み方を簡単に学ぶことができます。

 

このルールを1度身に付けてしまえば、初見の知らない英単語でも推測をして発音ができるようになり、数多くの英単語に対応できるようになるのです。

 

まとめると、フォニックスとは
[英語のスペル(綴り)と発音の規則性をルール化した学習法]
となります。

何か難しそうに感じる方もいらっしゃると思いますが、全くそんなことはありません。
ご安心くださいませ♪

フォニックスのメリットと必要性

正しい発音を身に付けることができる。

我々が単語帳などで発音を学ぼうとすると、

どうしてもローマ字読みのカタコトになってしまいますが、フォニックスでは本場の英語圏の発音を習得することができます。

本場の発音はとても綺麗なので、すぐに英会話に活かすことができます。

 

正しい「英語耳」が身に付く。

正しい英語を正確に聞き取ることができるようになります。
なぜなら、先程説明したように、最初に正しい発音を学び、理解することができるからです。
発音が理解できると、同時に英語を聞き取る能力も身に付けることができるのです。

 

正しい英語が書けるようになる。

正しい発音を身に付け、正しく聞き取ることができるようになると、次は正しい英語が書けるようになります。
フォニックスを続けることで、英語を聞いた瞬間にアルファベットに置き換えることができるようになるので、今まで丸暗記が苦痛であった英単語が、次々と自然に覚えられる、書けるようになるのです。

 

フォニックスの必要性

ここが1番重要なのですが、1~3で説明したように自然に英単語を覚えることができるので、

今までのように英単語の[スペル(綴り)][発音][意味]をバラバラに暗記する必要が無くなります!

 

多くの方が英語を苦手とする理由が[暗記]です。
その余計な手間を省くことによって、英語に対する苦手意識を無くし、

楽しみながら英語を学ぶことができることがフォニックスの大きなメリットの1つです!

 

そして、グローバル化されていく社会のなかでは、英語ではなく、

「英会話」が出来なければ全く意味がありません。
その「英会話」の習得のカギが「フォニックス」なのです。

画像

MCジョイアスで受講が可能です!

上で説明した英語学習法の[フォニックス]、MCジョイアスで受講が可能です。

英会話を習い事にお考えの皆様、ぜひMCジョイアスでフォニックスを楽しく学びませんか?

お子様はもちろんのこと、大人の方も大歓迎でございます!

川崎市高津区の【溝の口校】で受講が可能です。

川崎市、高津区、溝の口近郊の方もぜひ1度お問い合わせください!

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる