クリスマスの由来と歴史をご紹介♪(MCジョイアス英会話クラスイベント)

こんにちは♪
ついに師走に入りましたね。
そして、12月の最大のイベントと言えば「クリスマス」ですよね♪
皆様はこのクリスマス、詳しくご存知ですか?
意外と知らないこともあると思います。

今回は、この「クリスマス」の由来や歴史をご紹介していきます♪

目次

クリスマスとは(由来や歴史)

 

 

イエス・キリストの降誕祭のこと

クリスマスとは、イエス・キリストの降誕祭のことです。
「イエス・キリストの誕生日」と思いがちですが、新約聖書ではキリストの生まれた日を特定していないのです。

このような理由から、降誕祭とは「キリストの誕生日」ではなく、

「キリストが生まれてきたことをお祝いする日」

 

となるのです。

キリストは約2000年前、聖母マリアのもとに生を受けたのですが、

クリスマスがいつ始まったのか、どういう経緯で始まったのかは明示されていません。
キリストの誕生日同様、聖書に記述がないのです。

クリスマスはなぜ12月25日なの?

代表的なものをご紹介

では、なぜ世界中で、12月25日が共通してクリスマスなのでしょうか。
理由は諸説ありますが、代表的なものをご紹介いたします♪

クリスマスは、2世紀~4世紀頃に始まったという説が有力視されています。
当時のヨーロッパはローマ帝国時代であり、キリスト教はまだ民衆にはあまり定着していませんでした。
そして、ちょうどその頃「ミトラス教」という宗教が伝わってきました。

このミトラス教には「光の祭り」という信仰上とても大切な行事があり、この光の祭りが行われるのは一年で最も昼間が短くなる冬至でした。

そしてこの冬至が、12月25日にあたっていました。

 

一方、ローマ帝国では元々「農耕の儀式」も同じく12月25日前後に行われていたのです。

こうした理由から、ローマ皇帝はイエス・キリストを「光(太陽)」とし、前述の「農耕の儀式」を吸収する形で12月25日をキリストの降誕祭に制定します。

これが、12月25日が共通してクリスマスになった有力な理由とされております♪

メリークリスマスの意味(フレーズ)

「Merry Christmas !」

クリスマスになると当たり前のように使うフレーズですが、しっかりと意味があるのです。

英会話や英語のレッスンにもなりますが、

「Merry(メリー)」=「楽しい・陽気な」

 

という意味です。

 

加えて、「素敵な」や「良い」という意味でも使われます。

従って、「メリークリスマス!」は、

「楽しいクリスマスを!」

「良いクリスマスを!」

という意味になります♪

今年は自信を持って「メリークリスマス!」と伝えてみましょう♪

12月22日(火)は英会話でクリスマス会♪(予約受付中)

さて、前回のブログでもお知らせしましたが、<こちら参照>

12月22日は、MCジョイアス英会話コースで、クリスマス会を実施します!

日時:12月22日(火)16時30分〜17時30分

対象

全てのMCジョイアスの子供達(チケット1つ消化)

アキバレエスタジオの生徒やみんなのお友達:2,000円 ※兄弟参加は一人につき500円引

定員:15名(年中さん〜小6) ※ハサミが使える年齢から

ドレスコード

赤色か、緑色のものをワンポイントでもいいので身につけて参加くださいね♪

 

たくさんの楽しいイベントを用意しておりますので、是非お友達誘ってお越しください。

 

今年もあとわずか、楽しく一年を締めくくりましょう!

皆様のお越しを楽しみにしてます〜♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる