大人の方がバレエを始めるきっかけ

大人の方でバレエを習いはじめることは、敷居が高いと思われがちですが、実はそんなことはありません。初心者の方でも気軽にはじめることができますし、バレエにはいいことがたくさんあるんです。

今回は、バレエを大人になって始めた人のきっかけをピックアップして紹介していきます!

1.運動不足解消のため

健康ブームが到来して久しいですが、日本人の健康への意識は年々高まっています。特に近年はインターネットの利用が増えたことで日中ずっと座っているという人が多く、運動不足、腰痛、肩こり等さまざまな悩みを抱える人が多いです。

バレエは、そんな大人の方々が運動不足解消のために始められる場合が多くあります。

2.若さを保つため

先述の運動不足解消とも関連するのですが、バレエをされている方は美しさを保つことに効果があります。

バレエでは鏡の前で自分の動きを確認しながら練習をしていきます。なので、練習をしていくうち『もう少し身体のこのラインを引き締めたい』、『今は猫背だからもう少し姿勢をピンとしないと綺麗に見えないな』など、バレエをするからこその気づきを得ることができるからです。

バレエを始めてから食生活を見直される方も多数いらっしゃいます。

3.コミュニティづくり、自分を表現する場所をつくるため

残念ながら、インターネットの広がりによって、人と人とのつながり・コミュニティが希薄になってきてしまっています。

バレエを通じて普段は出会えない様々な出会いの場、コミュニティの多様化ができます。また、そのコミュニティの場でバレエを通じて自分を表現することは、日常ではなかなか味わうことのできない感動を体験することができる貴重な機会となります。

おわりに

溝の口駅すぐの場所に位置するカルチャー教室、MCジョイアスでは、バレエ教室を開講しています。川崎市の中でも高津区は都心にも近く、忙しい大人の方でも通いやすい環境です。

大人の方がバレエを始めるきっかけはさまざまですが、何歳になっても遅すぎるということはありません。

特にMCジョイアスではとにかく楽しく、個性を磨くことをモットーとしているカルチャースクールなので、『何か新しいことを始めたい』と考えている方にとって最高の環境です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる