桜とタカラジェンヌの女の子のお話

外は桜の咲く季節ですね。近所でも満開になりました。

この季節になると思い出すある女の子がいます。

今から4年くらい前、宝塚学校を目指したい。という女の子がいました。

背の高いすらっとした女の子で、とても素直で笑顔が可愛らしく、そして礼儀正しい子でした。当時から男役になる事を夢見ていました。

言わずと知れた宝塚は、合格率30倍前後の超難関な学校な上、

1次(面接)→2次(面接、歌唱、舞踊)→3次(面接,健康診断)

と三度の難関な試験があり猛特訓が始まりました。

2年目の春。とっても努力したのでしょうね。

 

彼女に桜の花が咲いたと朗報を事務所で聞いた時には、大声でガッツポーズでした!!

バッチリその当時の合格発表ニュースにも登場してました(笑)

宝塚学校入学前に最後の挨拶に来てくれてあれから3年。

そういえば、どうしているんだろうなー?ときになっていましたが、今朝手紙が届きました。宝塚学校卒業と、夢だった男役の芸名でいよいよデビューが決まったようです。

素材とか、運とか、環境とか、競走ごとには色々な要素はあると思うし、その分色々な言い訳も出来ると思うのですが、夢を掴み取ることが出来る一握りの人は、逃げない事、立ち向かう事が出来る人だと思います。

ですが、私はどんな時も彼女から言い訳を聞いた事が一度もありません。

いつもお会いすると、にこやかで凛とした華やかさのなかに、芯をしっかりと感じる姿が印象的でした。

彼女は、努力と前向きな姿勢で夢を掴みました。

手紙と一緒に届いた写真には、
数年前尋ねてくれた頃から変わらない、素直そうな笑顔で写る彼女の写真と、
夢の男役として、これから更に前へ進んでいこうとするその内に秘めた、漢気をしっかり感じさせてくれます。

お手紙の内容は秘密ですが、サイン付きで舞台のお誘いいただきました。

これからは一ファンとして、初舞台、必ず応援に行きたいと思います。

タカラジェンヌ(宙組) 一輝翔琉(いちきかける)さん

 

是非、皆様応援してくださいね。

宙組公演 宝塚大劇場<こちら>
公演期間 2021年6月25日(金)~8月2日(月)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タカラヅカの解剖図鑑 [ 中本千晶 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/3/29時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『エリザベート -愛と死の輪舞ー』【Blu-ray】 [ 宝塚歌劇団 ]
価格:11000円(税込、送料無料) (2021/3/29時点)

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる