川崎市に、オリンピック・パラリンピック英国五輪代表が来ることが決まりました!

こんにちは。東京オリンピックがいよいよ来年に迫って参りました。

そしてビッグニュースですが、

東京五輪に向けて、川崎市にはオリンピック・パラリンピックの英国五輪代表が来ることが決まりました。

英国代表チームの事前キャンプは2020年7月から9月にかけて、等々力陸上競技場で行われます。

せっかく英国の選手が川崎市でキャンプをするのですから、英語でコミュニケーションを取りたいですよね。

むしろ、オリンピックではたくさんの国の選手が集まるのですから、もう英語を話せることが当たり前にならなくてはならないのではないでしょうか!

目次

イギリス英語とアメリカ英語の違い

皆様はイギリス英語 ・アメリカ英語にそれぞれどのような印象をお持ちですか?

まずは簡単にイギリス英語 ・アメリカ英語の違いは何かを説明していきますね!

イギリス英語

画像

イギリス英語は、発音や文法が正しい英語の使い方になっています。
とても文章が忠実になっており、綺麗です。 それに加えて、とても丁寧で礼儀正しい表現を好みます。

アメリカ英語

画像

続いてアメリカ英語ですが、比較的に省略形が多いのが特徴となっています。
本来のイギリスの英語を簡単に伝わるように、省略に省略を重ねた結果、とても省略的でカジュアルな英語とも言えます。
「アメリカには英語が母国語ではない移民の人たちもたくさんいるので、伝えたいことは簡潔に伝われば良い!」
と言うようなお国ならではの事情などから、今のアメリカ英語が成り立っているとも言われております。

英国の語学力を高めて国際交流をしよう!

画像

我々が中学、高校と勉強してきた英語は基本的にはアメリカ英語になります。

なぜ私たちはアメリカ英語を勉強することになったのかと言うと、アメリカの世界への影響力が大きく、日本とは経済や政治的な面でも強い繋がりをもっているからです。

先程説明した「イギリス英語・アメリカ英語」を駆使し、ぜひ東京オリンピックでたくさんの外国の方と国際交流をしていきたいですね!

「英語は話せるのが当たり前」

の時代がすぐそこまで来ているのです!

英会話レッスンならMCジョイアスで決まり!

画像

MCジョイアスでは、「イギリス英語」から「アメリカ英語」まで、柔軟に学ぶことができます。

空いた時間に英語を学び、日英の架け橋となれるようどんどん交流を深めていきましょう!

まだまだ間に合います。
まずは体験にいらしてください!

川崎市高津区の【溝の口校】【菅生校】で受講が可能です。

川崎市、高津区、宮前区、溝の口近郊の方はぜひ1度お問い合わせくださいませ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる