トランプ大統領から学ぶ英語術

画像:https://front-row.jp/_ct/17175908

G20の余熱が冷めやらないなか、6月30日突如、板門店での3回目の米朝首脳会談が実現しました。
韓国の文在寅大統領も交え、実質的に米朝韓3国首脳会談ともなりました。

今回の3度目の米朝首脳会談は、トランプ大統領のTwitterを通した突然の提案という、
トランプ大統領からのイニシアティブ(発案)により実現され、金正恩委員長も、
「前日の午後まで知らなかった」と告白しているほどです。

その手法も、外交的な下調整も事前交渉もないまま、SNSを通じた直接呼びかけるという、
異例のものでした。

この呼びかけに、金正恩委員長が応じることにより、わずか「1日で」実現した首脳会談です。

いつも世界の話題の中心にいるトランプ大統領。
今回は、そのトランプ大統領に注目していきたいと思います。

画像

トランプ大統領の英語は分かりやすい!
皆さん知っていましたか?トランプ大統領の英語でのスピーチはとても分かりやすいと言われ、評判が良いことを。

英語だからと言って、最初からきちんと聞こうと思ったことがない方や、
訳のテロップばかりを目で追っている方がほとんどだと思います。
しかし、中高校生にもなればトランプ大統領のスピーチや英語を聞き取ることができるのです。

「いやいやそんなはずはない!」

と思った読者様、もう少しお付き合いくださいませ。笑

なぜトランプ大統領の英語が分かりやすいのかと言うと、トランプ大統領が使う英単語や文法は、ほぼ小中学生レベルのもので構成されているからです。

他の演説者や英語でスピーチをしている人と比較しても、トランプ大統領だけ圧倒的に簡単な英語で英会話が構成されているというデータがあるほどです。

そして、トランプ大統領のスピーチは、ゆっくりと言葉を話し、大切な部分は何回も繰り返すので非常に聞き取り易いのです。

聞き手に高度な英語力は必要としません。

トランプ大統領は皮肉や比喩を好みます!
上で書いたように、トランプ大統領は小中学生レベルの英単語や文法しか使わず、ゆっくりと何度も同じ発言を繰り返すので非常に分かりやすい英話でスピーチをすることで有名です。

一方、トランプ大統領は[皮肉や比喩を非常に好む]ので、ネイティブでも首を傾げてしまうほど意味の理解に苦しむこともあるようです。

各国のメディアの通訳が、それぞれ異なる解釈で訳してしまうため、意図しない記事になってしまうことも多々あるようです。

時には、文法や構文もめちゃくちゃ。
しかし、トランプ大統領は皮肉や比喩を好むので、わざとこうして我々を惑わすのです。
これが非常に面白く、[トランプ節]と呼ばれる所以です!笑

実業家としても成功を納めたトランプだからこその手法ですね。
SNSも駆使し、わざと分かりやすい簡単な単語を選び、誰にでも伝わりやすいような英語を話し、時にはメディアを惑わすことで常に注目を浴びさせる(良くも悪くも笑)ことができる、いわばエンターテナーだなと感じます。

 

英会話レッスンならMCジョイアスで決まり!
MCジョイアスでは、子供向け英会話のグループレッスンを行っております。
また、大人ももちろん英会話のレッスンを受講することが可能です。
まずは体験にいらしてください!

そして、世界中が注目しているトランプ大統領のスピーチを自分の耳で聞けるようになりましょう!

色々な解釈ができるので、本当に面白いですよ?笑
川崎市高津区の【溝の口校】で受講が可能です。
川崎市、高津区、溝の口近郊の方はぜひ1度お問い合わせくださいませ!


画像

川崎市高津区溝の口の音楽教室・カルチャースクール
『Music&Culture Joyous(MCジョイアス)』

ピアノ・話し方・トーク術講座・作曲・DTM・ギター・
そして、今日のブログとっても面白い英会話!

チケットでどれでも自由な選択で受講可能です♪

住所:〒213-0001 川崎市高津区溝口1-17-7 橋本ビル 3F
電話番号(本部):044-577-7806
電話番号(担当直通):090-4487-4665
​メールアドレス:joyous.start@gmail.com

目次
閉じる